スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

いや、その考え方はおかしい

現在、おかんが東京の祖母の見舞いに行っていません。

と、いうわけで家事全般をまかされました、ササです。

今日は日曜なので父も家にいます。

そんな2人の会話。
----------キリトリ--------------
父「何か食うもんないか~?(冷蔵庫を覗きながら)」

笹「たらこがあるで。」

・・・・・しばらくして

父「ん~。お、明太子発見。」

笹「いや、いったじゃん。たらこあるって・・・。」

父「明太子とたらこは違うやんけ。(勝ち誇った顔で)」

笹「・・・・・・・・・・・・・・」

笹「いや、その考え方はおかしいから。」
ツッコミ


自分以上にずれまくっている父との会話。

大変です。

さてさて、父の話は後でするとして、
最近ローちゃんにお兄さんができました。

赤肌血族

両手を前に出して、足を曲げて、背中にひらひらがあり、

肌が赤い

間違いなく生き別れたお兄さんです。
(いや、その考え方はおかしい。)

といったら黒肌に変えられました。
さびしいね。

ちなみにリアル兄は今度ボランティアでメキシコにいくそうです。
さびしいね。


話はもどって父との会話の続き。
照明のつけっぱなしなどが気になる父。
父「食べてないときはテーブルの電気消せや、もったいない。(たらこ明太子をもってテーブルに着く)」
笹「はいはい。(キッチンでブロッコリーを湯がいている)」
父「食べ物はいくら食べても何らかの形で体に使われるからええけどな。電気とかはなくなるだけやからもったいないねん。」
笹「・・・・・・・」













心のツッコミ

笹「(いや、その考え方はおかしい。食いすぎは普通にもったいないから。ギャル○根とかもったいないと思うだろ。)」




・・・・数分後
笹「やれやれ。(ブロッコリーを持ってテーブルにつく。)」
父「おう、ありがとう。」
笹「はいはい、どーも・・・・・あれ?たらこ2腹なかった?(空の容器を見ながら。)」
父「ああ、2つとも食ったで。」
笹「・・・・僕のは?」
父「え?」
笹「・・・・・・・・・・・・やれやれ。」
『食いすぎは悪くない』という考え方がおかしいという状況がが目の前で起こりましたよっと。


おかんの苦労がうかがえます。
































オマケ。
前回
変態はアンタだけといわれましたが・・・。












(・∀・)ニヤニヤ

本当にボクだけですかね。
(・∀・)ニヤニヤ
2007年12月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
HOME

お知らせ

かうんたー

えーっと・・・

最近(?)の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

カテゴリー

カレンダー(月別)

トラックバック?

月別アーカイブ

天気予報

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSS?

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。